中津川市定住情報ポータルサイト
「中津川に住もう!」

中津川市へようこそ!山が近くて川がきれいで水も空気もおいしい

2019年1月末(外国人含)

人口と世帯
人   口 78,909人
男  性
女  性
38,534人
40,375人
世  帯 30,841世帯

中津川市新着情報インフォメーション一覧を見る

空き家バンクの募集情報や伝統行事、お祭りなど、様々な中津川市の新着情報をお知らせいたします。

最終更新日:2019.02.15

  • 空き家バンク成約済み物件一覧

  • 空き家バンクに登録されました【売30-36】中津川市加子母

  • 空き家バンクに登録されました【貸30-35】中津川市坂下

  • 空き家バンクに登録されました【売30-34】中津川市上野

イベント情報一覧を見る

中津川市の魅力をより知っていただけるイベントを開催しています。みなさまのご参加をお待ちしています。

イベント名

種  別

日  時

場  所

概  要

期間限定体験会 古民家リフォーム塾 in岐阜県中津川市

募集中

第1回:3月3日(日)
第2回:3月10日(日)
第3回:4月13日(土)・14日(日)
第4回:4月28日(日)・29日(月・祝)
第5回:5月12日(日)
※全て9:00〜17:00

阿ん木のうち
岐阜県中津川市阿木1171

詳しく見る

index0057 ひなまつりつるしかざり

募集中

平成31年2月27日(水)〜3月3日(日) 9時~16時

中の島公園ふれあいの里
中津川市阿木2780-1
0573-63-2880

詳しく見る

index0057 味噌作り大祭

イベント終了

平成31年2月3日(日) 10時~14時

阿ん木のうち

詳しく見る

移住セミナー相談会 JOIN 移住・交流&地域おこしフェア

イベント終了

2019年1月20日(日) 10:00~17:00

東京ビッグサイト 東1ホール

詳しく見る

移住セミナー相談会 清流の国ぎふ暮らしセミナー

イベント終了

平成30年11月17日(土) 13:00~15:00

ふるさと回帰支援センター
(東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館8階)

詳しく見る

人とつながる中津川市民活動

中津川市で活動する市民団体等さまざまな活動をご紹介します。

中津川市定住ガイド

住 む

  • 若者定住促進住宅

    UIターン住宅をはじめ若者向けの住宅を市内に11団地73戸整備しています。

  • 空き家バンク・民間空き家紹介

    市内21の信頼できる不動産業者等と提携しています。 市の空き家バンクと併せてご紹介いたします。

  • 住宅耐震化・リフォーム助成制度

    無料耐震診断や耐震補強工事 費の一部補助を行っています。

  • 勤労者住宅資金融資制度

    市内の事業所で働く人の持ち家支援制度です。(上限2000万円)

働 く

  • ワーカーサポートセンター

    市が独自に開設した勤労者のためのカフェスタイルの相談支援センター。職業紹介もきめ細かくマッチングします。
    ワーカーサポートセンターはコチラ→

  • 就職情報配信事業「ジョブなビ」

    UIターンなど、中津川市で働きたいという皆さんに市内企業の求人情報などをお知らせするサービスです。
    ジョブなびはコチラ→

  • 新規就農希望者への支援

    市主催で就農支援セミナーを開催。行政、JA、生産者組合が連携し、就農相談・支援を実施します。本格的な研修期間中は住居費の助成もあります。(上限2万円)

  • 企業立地推進事業

    市民の働く場を増やすため、新たに立地する企業に補助金を交付しています。

  • 子育て支援企業

    子育てしやすい環境づくりに取り組んでいる事業所が増えています。
    中津川市の登録企業数114社(平成27年度現在)
    中津川市の子育て支援企業はコチラ→

育てる

  • 高校生バス通学支援

    遠距離通学をせざるを得ない高校生の通学費負担を軽くするため、バス通学定期券の購入費用の一部を補助します。

  • 域学連携(学生活動支援)

    市外からの学生参加を呼びこむ支援(1人千円×500人)、地域をあげて人づくりを応援します。

  • 岐阜サマー・サイエンス・スクール

    世界的にも著名な教授陣で、市内及び全国の中学生に理科教育を展開しています。

  • 奨学金資金貸与制度

    県内トップレベルの貸付限度額です。(大学生60万円、高校生36万円)

安心安全

  • ドクターカー、地域総合医療センター

    「助かる命は助けたい」中部地方唯一! 24時間365日、医師による救急現場での診療開始体制。官学連携で地域における医師の育成と地域医療の確保。

  • 市民安全情報ネットワーク

    いつ、どこにいても「不審者、警報、学校行事等」情報を携帯電話にすぐメール配信。健康カレンダー★モバイルに登録するとお子さんの健康診断や予防接種などの日程も見られます!